MAGNI Arturo 1000 テールランプ製作

アルチューロの純正テールランプハウジングは樹脂製です。

P1020744

 

 

 

 

 

この樹脂の質が良くなくクラックが発生しやすい。特にウィンカーの付け根は負担がかかるようで割れてしまうことが多いです。

なんらかの修理をして使われているモノがほとんどではないでしょうか。

新品の流通はあるようですが、使っていればまた補修が必要になる可能性大なので・・・

P1020739

 

 

 

 

 

 

板金職人のIさんご協力のもと、純正に近い形で製作してみました。

エヌメカ特製アルミテールランプハウジング。

マーニ アルチューロ  テールランプ

 

 

 

 

 

 

マーニ アルチューロ

 

 

 

 

 

 

背中の膨らみも忠実に再現!手作り感があって良いのではないでしょうか(笑)

期待を込めながら取付けにかかりましたが・・・

マーニ アルチューロ  テールランプ

 

 

 

 

 

 

いい感じです!違和感なく理想的な位置に納まりました。

マーニ アルチューロ  テールランプ

 

 

 

 

 

 

 

ん~

よく見るとシートカウルとの隙間が右側で少し多い(汗)

もう少し調整してみます♪

 

 

 

 

関連記事

  1. モトグッチ 塗装 ホイール塗装
  2. スーパーセブン 1700BDR
  3. 1983年式 MHR900 整備
  4. ZRX ZRX1200DAEG マルケジーニ取付
  5. MAGNI Arturo 1000 メンテナンス②
  6. 1984年式 900MHR 整備
  7. DUCATI Sport1000 タイミングベルト交換
  8. BMW R65 組み上げ完了

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

PAGE TOP