Lemans1000 サイドカー キャリパー交換

 

先日、数年ぶりに車検を受けたU様、Lemans1000サイドカー。

 Lemans1000

 

 

 

 

 

リアブレーキ強化のご依頼をいただきました。純正オニギリから4PODキャリパーへ変更です。

P1020719

 

 

 

 

 

 

P1020722

 

 

 

 

 

 

新品キャリパーについているパッドから鋳物ディスク用に。グリスアップして取付け。

 Lemans1000

 

 

 

 

 

カー側のスペースが限られているので通常の作業より大変です。

P1020726

 

 

 

 

 

既存のブレーキホースは利用できないので、ステンメッシュホースに交換。

キャリパーサポートに合わせてホース、フィティング類はブラックで統一してみました。

 

フロントブレーキの鳴きが気になるということでそちらも点検させたいただきました。

左側フローティング式キャリパーのカラー寸法がいまいちでうまく機能していないようです。

ということでカラーを作ります。

P1020733

 

 

 

 

 

元の物はシムとカラーを組み合わせるタイプでしたが、旋盤削り出しで一体式を制作。グリス溝も追加。

カラー、シムを一体式にすることでホイールの脱着もスムーズに行えますね。

P1020732

 

 

 

 

 

取り付け確認。カラー寸法良し。キャリパーの動きは余分なガタが無くスムーズ!

試運転してみましたが、前後共に良い感じです。リアマスターとの相性も問題ないようで純正よりも扱いやすいです。

 

サイドカバーを取り外した時に気づいたのですが・・・

P1020713

 

 

 

 

 

ダイナコイルあるあるのクラックです。

P1020712

 

 

 

 

 

現在は問題なく機能していますが・・・・・・(汗)

 

 

関連記事

  1. YAMAHA FT50 レストア入庫
  2. MOTOGUZZI LemansⅠ レストア入庫
  3. MAGNI Arturo 1000 テールランプ製作
  4. 850T3 & 900MHR バルブクリアランス調整
  5. モトグッチ 塗装 ホイール塗装
  6. お問合せフォームについて
  7. R100GS PARIS DAKAR 中古車入荷
  8. BMW R100GS サイドスタンド加工

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

PAGE TOP